So-net無料ブログ作成
検索選択

お雛様2016(5歳)

お雛様飾りました。
DPP_6916.JPG
左右に鎮座しているのはムスメ作のぼんぼり。

ぼんぼりは?というので、うちのにはないよー、欲しいなら作ったら?と言ったら、まあいいけろ、といいながらも、速効制作に取り掛かっていた。

DPP_6917.JPG
デザートのカップにがちゃがちゃのケースをのっけたものなんだけど、ただがちゃケースを乗っけただけだと、低かったので、間にペットボトルのふたを入れて高さをだしたとこが工夫したところだって。
本人はきのこみたい、、と若干不満そうだったけど、ハハは大変良いと思う。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

バレンタイン2015(5歳)

今年のバレンタインもムスメは手作りしました。今年はパパだけじゃなく、保育園の男の子にも。小さい頃からのゆるぎない本命君と最近仲良くしてる男子の計2名。

今年もお世話になった無印キット
DPP_6899.JPG

お渡しは双方のお母さんにいるところでと言われ(過去子供の間でもめごとがあったんでしょうか?)、帰りは5時からママ達のお迎え待ちに付き合わされたハハ。めんどっちい。でもぶっきらぼうにはいと渡すムスメと恥ずかしそうにありがとうという男の子にきゅんとしたので許す。青春だね。早いか。でもこれから何回もムスメはこういう経験するのね。彼が1人になる隙を伺ったりどきどきしたりするのね。いいねいいね素敵だね。
ちなみにムスメは意中の彼にちゅーされたことがあるらしい。手に2回くらいされたそうです。まあ。(ままにそれやってみせてよ。ままが〇〇ちゃん役ね。はい。)と言っても、だめ、といって頑なにやってくれない。(手ってどこよ。こっち側じゃないの?)と手のひら見せたら、(こっちわが→こっち側の意味)と手の甲を見せてくれた。王子か。現場からは以上です。


私からオットへはこれにした。
DPP_6900.JPG
ムスメが(どれにする?これにしよう)とか勝手に選んでどんどん食べようとするので困る。1粒300円以上すんだからポッキーやハイチュウみたいなのりで食べないでくれ。



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

運動会2015(5歳)

去年の秋にやった運動会のメモ。

今回は遊戯とリレーに組体操が加わった。年長さんと年中さんでやる組体操は毎年格好よくて、子供の成長にほろりとくる場面。

まずはお名前を呼ばれるとともに元気よく返事をして、跳び箱を飛ぶという登場パターン。年中さんは3段を飛ぶ。ムスメは最後にちょい跳び箱にお尻を当てた。おしい。年長さんは4段。
2人の馬の上にムスメが立つ組体操があったのだが、ウマの1人が這いつくばったまま逃げ出した。それを冷ややかに見つめるムスメのまなざしが去年の親子競技でボールを落としたハハに向けられたまなざしと同じだった・・
ピラミッドは年中さんみんなで年長さんを支える。うつむき耐える者たち。
DPP_6839.JPG

リレーは半周なのであっという間に終わってしまいちょいものたりない。バトンを受け取る時の真剣な様子がかっこよかった。
DPP_6837.JPG

遊戯は年少さんと一緒に。のびのびと踊っていたけど、相変わらずのぶっちょうずら~。
DPP_6836.JPG

今回初めて親競技に参加してみた。ダッシュでかけての、縄をつかんで綱引きだったのだけど、なんと2週間筋肉痛だった。筋肉痛っていうか明らかに筋肉を負傷したと思われる。

お菓子の国の運動会、がコンセプトで、競技すべてがお菓子をモチーフにしていた。先生の作ったケーキのしかけが大かがりですごかった。年々レベルがあがってる気がする。




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

新宿中央公園で遊ぶ(5歳)

週末新宿中央公園に行った。都庁の裏にある大きな公園。遊具も充実。
全体が撮りきれなかったけど、大きな総合遊具。
DPP_6897.JPG
滑り台もながーい。
DPP_6898.JPG

あっちにも滑り台。こっちの方がめちゃめちゃ滑る。
DPP_6896.JPG
滑って飛び出たところで砂場なので痛くはないけど、子供が横切ったり、親がうろうろしていたりで、それらの人に当たる可能性はある。

これらの遊具は小学生でも楽しめるけど、小さい子でも遊べる滑り台やブランコやスイング系乗り物やでかい砂場や中に入れるくじらのオブジェなんかいろいろあって、子供は目移りしちゃう。
どうやら夏には水遊びできる場所もあるらしいし、便利な場所でありながら、すごく楽しめる場所である。
しかも今回はお友達と一緒だったので楽しさ倍増でずーっと走りっぱなし。帰りの電車で座ったらすぐねむねむ。。。

タグ:公園
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

発表会2015(5歳)

去年末にあった発表会のことをメモっておこうと思う。
今回は合唱、遊戯、音楽劇の3つ。短い練習期間によくこれだけの完成度にもっていけたなと毎年先生たちに感服する。

去年は歌ってるのか怪しい合唱だったが、今年はかっこよくびしっと歌っていた。

遊戯は絵本から子供達が登場する設定なのだが、大変キュートであった。
出てきたときにちょっとセクシーな肩出しドレスと生足に驚いたわ。
DPP_6893.JPG
今までは何人かかたくなな?子もいたが、今年はみんなが楽しそうにやっていて、小さい時から知っている子供達の成長がすごくほほえましかった。当日欠席だった子がでて、フォーメーションが変わったのか、途中ムスメのペアの子が他のグループに交じってしまい、1人になったムスメがエアーペアダンスを踊っていた部分では、がんばって!と遠くから手をもむしかなかったけど、ちょっと笑えた。
毎年思うのだが、遊戯に使われるちょっと変わった陽気な歌はいったいどこで流れているのだろう。

劇は(うらしまたろう)。配役はまいひめ。そんなのいたっけ?って思ったら、乙姫のお付きみたいなやつで、舞姫、のことらしい。乙姫役ポストも空いてたらしいので、お勧めしてみたんだけど、頑なにまいひめがいいという、その理由はわからぬ。
で舞姫さんこちら。
DPP_6894.JPG
着物衣装が、髪型と合っていてかわいい。髪にはヒトデがついている。
で、なぜか彼女は舞台の真中で踊る時は隣をずっとみている。ちら見ではなく凝視。去年は間違えないか不安なのかな?と思っていたけど、どうやら恥ずかしくて客席に顔を向けられないらしい。浦島に玉手箱を渡すのだって、そそくさと押しつけるようにして渡していたし。
でも踊りはすごく大きい身振り手振りで踊っていてすごくかっこよかったよ。
今回浦島太郎ということで、最初の亀がいじめられる場面とかどうすんだろ?と思っていたら、舞台はいきなり浦島を待つ竜宮城の図から始った。なるほど。

年長さんでは台詞ありの劇になる。大丈夫かね?でも大変楽しみ。後1回でおしまいなんてねー。
タグ:発表会
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

なわとびスイッチ(5歳)

最近保育園で縄跳びが大ブーム。クラス毎に貼られた名前の表に、クリアできたらシールを貼るという達成感を見える形にする仕掛け。それにすっかり乗せられた子供達。最初残酷な感じもしたが、子供達の熱中度がすごいので認識を変えた。しかし子供の習熟度が先生の予想を超えてしまい、続々と一番上のシールが貼られていくため、早々にランクを上げる処置がとられた。クラスによってレベルは違うが、年中さんも最高で前とび80回だったのが、前とび100回、後ろ飛び、片足とび、綾跳びが加えられた。
年中組は一番遅れぎみだったが、1人50回飛べた子が出たことが、みんなのやる気に火をつけた。ムスメも家で自主練を始めた。いままでだったら、ひっかかると泣いて投げだすのが常だったのに、今回は(疲れてるから休憩したら?)と言っても、(〇〇ちゃんはあきらめない!)と言って続ける。それにはびっくりした。
そしてとうとう80回飛べた。サンサンと輝く80回のシールをみて、一番驚いたのはハハだ。実は家での自主練ではすぐひっかかっていたので、ええええ!!っとなったのだが、どうやらそれは縄跳びがいけなかったらしい。飛びずらいと思って短くしすぎていた。
さらに驚いたのがムスメの発言。縄跳び片手に
(80かいはすごいとおもわないから。〇〇ちゃんはつぎのステージにいきたいの。)
なにこれ。かっこいくね?キムタクかよ。ハハは冗談抜きでもう涙でちゃいそうだったよ。80回だよー。ハハは小学校高学年でクリアできた回数だったと思う。

と書いていたら、なんと120回も飛んだらしい!
あっという間につぎのステージだよ。
年末は変なフォームで5回くらいしか飛べなかったくせに、1月ちょいでこの成長っぷり。子供ってすごい。そしてなにより縄跳びによって、努力すればできること、(いままでとべなかったのに、いっぱいれんしゅうしたら、とべるようになるのってすっごくきもちがいいね!)ってことをわかったことが一番の収穫だ。



nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:妊娠・出産

節分2016(5歳)

今年のオニに面はこれ。
DPP_6879.JPG
なかなかかわいらしいオニさん。

豆入れはこれ。
DPP_6887.JPG
オニのパンツ風の柄。糸は自分で巻きつけて貼ったらしい。等間隔に並んで上手である。

いつも通りの恵方巻き。
DPP_6890.JPG
長い。これ1人で食べた。ムスメには半分の海苔でハーフサイズの海苔巻を一緒に作った。
恵方巻きは7種類の具がはいってるなどとハハは知らない豆知識を教えてくれた。こういう情報は保育園からで、きちんと教えてくれて頭がさがる。

今年は初めてやいかがしを飾ってみた。
DPP_6888.JPG
柊の葉でオニの目をつつき、いわしの臭いにおいでオニを追い払うというもので、玄関に飾る。
やいかがしの存在も何年か前に保育園で初めて知った。でも名前はすぐ忘れちゃうのでムスメに(あの玄関に飾るやつなんだっけ?)と聞くと(やいかがし)と教えてくれる。

今年は買った豆についてたオニの面をムスメの前でかぶりオニの役(オット)をするという超適当な感じなのに、それでも怖がって(ねえぱぱ?)と確認したりしてた。どうみてもぱぱだろうよ。おびえながらも促すと力いっぱい(おにわそと!)といって豆をぶつけられたので成長したと思う。
そして入り大豆がきなこ味だということに気がつき、ぼりぼり豆を食している。これで悪いところなくなるね。

今年は神社の豆まきには参加できなかったのが残念だが、節分は満喫はしたな。


おまけ
なわとびするオニ
DPP_6882.JPG


タグ:行事 節分
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産